実はQMAをとても危険な施術法だった!?

※警告※
これから話す、重要な内容を読む前に、
QMAを実践することは絶対にやめてください。

 

こんにちは、理学療法士のの笹川です。

今日遂に、
「QMAをあなたに習得して頂くための企画」
について、詳細をお伝えします。

ですがその前に、
どうしてもあなたに伝えておかなければならない
重要なことがあります。

実はこれまでお伝えしてきたQMAには

ある「欠点」が存在

するのです。

いまさら欠点を公表するのは
都合が悪い情報を隠していたと
思われるかもしれません。

ですが、事前にQMAについて
しっかりと理解をしてもらった上で

欠点についてお話しなければ
伝わらないと思ったので、
ここまでお話をしていませんでした。

ここまで3回の配信に渡って、
QMAがいかに効果を発揮する施術法であるか?
をお伝えしてきました。

ここまで配信を読み進めてくれているあなたは、
過去のプレゼントにもしっかりと目を通し、
QMAについて少しでも興味を持ってくれていると思います。

本当に嬉しいです。

QMAは

正しい知識の元、正しく実践をすれば
どんな素人でも再現が可能であり

スポーツ選手のパフォーマンス向上を
フルサポートすることが可能

なのです。

その可能性を感じてくれているからこそ、
今日も配信を受け取ってくれているかと思います。

ですが、申し訳ございません。
これからそのQMAの「唯一の欠点」をお伝えします。

もし、その欠点が
”受け入れられない”という人には
QMAを使うことができません。

その場合は、今日をもって、
配信の停止を申請してください。

QMAを「正しく使う」ための
最重要事項です。

ではその欠点とはなにか?
それは、

QMAが「怪我の原因になる」可能性があるため
”本を読んだだけ”や”見よう見まねでの実践”は
絶対NGでお願いします!

ということです。

詳しく説明させてください。

大前提として、
QMAを正しく使うことで
身体機能が向上し、
スポーツパフォーマンスが上がります。

しかし、間違った使い方をすると、
「身体機能が向上しすぎてしまう」
という危険が潜んでいるのです。

あまりにも効果が高すぎるゆえの弊害なのですが、
1つの部分の機能が向上することで、
別の部位への負担が大きくなってしまいます。

本来であれば、そのリスクを
カバーするように施術を行うのですが、

見よう見まねで施術をしてしまうと、
「カバーする」という概念がないため、
患者さんを壊してしまう可能性が出てくるのです。

なので絶対に
見よう見まねでQMAを使うことは辞めてください。

もし私の指導を受けることなく
ここまでの発信内容だけで
実践を考えているのであれば、

今すぐメルマガを解除し、
QMAのことはもう忘れてほしいです。

こればかりは患者さんを危険に晒す行為なので
本当にお願いします。

>>>メルマガ解除<<<

お願いします
もうQMAのことは忘れてください

私は、この「QMA」を正しく使って頂くための
企画をあなたのご案内する算段を整えています。

この企画に参加をして頂ければ、

QMAについての「正しい知識」と
「正しい使い方」を学ぶことができるため、

間違った使い方をする可能性を
ゼロにすることができます。

ですが、企画に参加をしない場合は、
それらを手に入れることができないため、
QMAを使うことは不可能なのです。

知っているのに、使えないのであれば、
もう忘れてもらったほうがよろしいかと思います。

これから案内する
「QMAを習得するための企画」に
参加されないのであれば、

本日を持ってQMAについては全て、
記憶から消してもらうようにお願いします。

正しい順序、正しい知識、正しいバランスを持って取り組めば、
そういったリスクはなくなるのですが、

不完全の知識で実践してしまうと危険なので、
本当にやめてほしいです。

※それほどまでに効果が高い施術法です。ご了承ください。

>>>メルマガ解除<<<

私はあなたとこそ
一緒にQMAを使いたいのです!

ここまでの配信を読んで
QMAの欠点を受け入れられるという人へ

本当にありがとうございます!
そして、おめでとうございます!

ぜひ、一緒にQMAを使って、
スポーツ選手をフルサポートしていきましょう!

例えば、こんな方は大歓迎です!

「一流のスポーツ選手をサポートできるなら
本気で目指してみたい!」

「地域外からでも患者さんが来てくれる
熱狂的なお客さんを作ってみたい!」

「今まで自信がなく単価を抑えていたが、
最高の技術を持って、高い単価の施術に挑戦し、
今までの月商を大きく更新したい!」

「先生としてのステージを上げて、
他の先生や患者さん達からも、
一目置かれる有名施術家の仲間入りをしたい!」

これらの中であなたが当てはまるものがありますか?

心が震えました。

こういった意見を頂いたとき、
私は心が震えました。

「あ、こんな人に、QMAを届けられたら、嬉しいな」
と、非常に考えさせられました。

このようなメッセージを読んであなたはどう感じますか?

「1%でも可能性があり、できるものなら、私をやってみない」
と自信がなくても思って頂けたなら、ぜひ私に付いてきてください!

もし仮に、「私と一緒だ…」と感じられなかったら、
私と進む方向が違うことになりますので、
このまま配信を停止してもらっても構いません。

>>>メルマガ解除<<<

ここまで離脱せず、読み進めてくれたあなたこと、
QMAを使うべき先生だと確信しています。

ステップ1:QMAの「正しい理論」を理解する

ステップ2:QMAの「正しい施術法」を理解する

ステップ3:QMAの「注意点」を理解する

これらの3ステップで
QMAに関する詳細を噛み砕きながら、

あなたが確実にQMAを実践でき、
熱狂的なお客さんを作ることをお約束します。

 

コロナだろうが、経済的不況だろうが関係なし!

「近いから」「安いから」で選ばれるのではなく
あなたの施術を受けたいから選んでくれて

いかなる時も通い続けてくれる
熱狂的なお客さんを量産し
高い水準で月商が安定する先生になる為の

QMA
「クイック・マッスル・アジャストメント法」

単価3000円→45000円、不定期→週1必ず、
満足度高い、リピート率高い、
結果や成果が保証された誰でも再現可能の
顧客を強く握れる施術法…

その全てをあなたへ完全伝承する企画を発表します

 

熱狂的なお客さんを量産するには?

いかなる時も通い続けてくれる
熱狂的なお客さんを量産するには
顧客を強く握るための施術法が必要です。

そしてそれは、スポーツ選手が相手であれば、
目に見えて効果を発揮するため、リピーターになりやすく、
長期間にわたって通い続けてくれます。

QMAをどのようにして身につけるのか?
具体的な方法をお伝えします

QMAを身につけるための
ステップはたったの3つです。

ステップ1:QMAの正しい理論を理解する

ステップ2:QMAの正しい施術法を理解する

ステップ3:QMAの注意点を理解する

この手順に沿えば、確実にQMAをが身につき
一生涯スポーツ選手のフルサポートが可能なのです!

QMAを身につけたい!

ここまで読み進めてきてくださり、
「身につけたい!」と言ってくれる人がいるなら、
私は本当に嬉しく思います。

そして、あなたの力になりたいと考えています。

私と一緒に、QMAを身につけ、
全国のスポーツ選手を
フルサポートしていきましょう。

そのための「特別な講座」を準備しました。

あなたの今のレベルは関係なく、
専門知識も不要、素人状態でも手順通りに学んで頂ければ、
QMAを実践することが可能になります。

この講座では、
どこにお住まいの方でもQMAを学んでいただけるように、
「オンライン形式の動画講義」をお届けします。

早速、具体的にどんな講座なのか、
詳しい内容を説明していきますので、

講座の中身を順番に読みながら、
あなたが実践している姿を想像してみてください。

遂に公開!
理論×施術法×注意点がすべて学べる
「QMAマスタークラブ」

QMAマスタークラブでは、QMAをあなたにも実践できるように、
どこでも誰でも学べる動画コンテンツ集です。

人間の原理に基づいた理論を元に、
誰でも実践できるようにカリキュラム化しました。

1つ1つの動画を用いて、イチから丁寧にお伝えしていきますので、
動画を見ながら、一緒に学んでください。

では、実際にどんな内容なのか一緒に見ていきましょう。

コンテンツ01
施術の基礎理論編

なぜ、体幹トレーニングをしても
パフォーマンスが上がらないのか?
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

筋力を上げても、
パワーやスピードが上がらない理由
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

ケガをする選手ほど
パフォーマンスが高い理由
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

ストレッチよりも
先に筋トレをさせるべき理由
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

パワー、スピード、バランス能力を
同時にアップさせるメカニズム
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

コンテンツ02
施術実践編

走力を上げてランナーの自己ベストを更新させる施術
(腸腰筋と腹横筋の施術)
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

下半身を安定させる内転筋の施術
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

正しくスクワットさせるためのハムストリングスの調整
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

ゴルファーの飛距離を10ヤード以上アップさせるセルフケア
(前鋸筋と菱形筋)
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

ピッチングの球速をその場でアップさせる筋トレ
(肩甲下筋と前鋸筋のセルフ)
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

高くジャンプさせる2つの筋肉の鍛え方
(後脛骨筋と腓骨筋のセルフ)
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

バランス能力を一気に改善させる〇〇筋の調整
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

コンテンツ03
施術の注意点

パワーやスピードをあげることによるリスク
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

施術時の負荷の調整法
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

スポーツ障害に対して施術するとき
<コンテンツ動画の切り抜き画像>

以上のコンテンツで
QMAを身につけて頂きます。

さあ、QMAを一緒に身に着けましょう!
でも「本当に自分にできるのか」不安はありませんか?

QMAを勉強していく際に、1人で学んでいるだけだと、
何をすれば良いのか迷ってしまうこともあるかと思います。

ですから、1つ1つ、最短最速であなたが
QMAを身につけて頂けるようにお伝えしていきます。

理論、施術法、注意点を1つずつ動画を通して、
具体的な動きを見せながら、

あなたにも実践できるように、
詳しく噛み砕いてお伝えしていきます。

ですが、
「本当に大丈夫かな、、、」
「私でもついていけるのかな、、、」
と、不安ではありませんか?

もしかすると、
QMAマスタークラブの内容を確認していただいて

「すごい!でも、本当に私にもできるのかな?」と
不安になったかも知れません。

ですが、安心してください。

今回のQMAマスタークラブでは、そうならないように
特別サポートを用意しています。

「できないかも…」という不安を取り除けるように、
あなたが躓きそうなポイントを1つずつサポートしていきますね!

成果を完全保証する
サポート体制

サポート01:ステップアップシート
今回のQMAマスタークラブでお伝えする内容は、全てを含めると一生涯まなびつづけることができるほど、濃いコンテンツ内容となっております。
ですが、何をすればいいのか迷うことは一切ないように、どのような手順で進めていけば良いのかを全てまとめた「QMAステップアップシート」を用意しています。
ステップアップシートに書いてあるとおりに進めれば、あなたが今どの段階に居て、次に何をするべきか、迷うことはなくなります。

サポート02:改善チェックシート
「学んだことを実践する自信がない」「やりながら改善できる自信がない」という方には、「改善チェックシート」が役に立ちます。
このチェックシートを元に、自分自身で施術内容を改善していくために、どのポイントをチェックするべきなのか全てまとめ上げています。
QMAを正しく実践できているか、1つ1つチェックしてみてください。

サポート03:QMAマスタークラブ参加者限定のFacebookグループ
「自分一人で実践をするのは、本当に技術が身についてくるのか不安」という方は、「参加者限定Facebookグループ」を使えば、すぐに解消できます。
QMAマスタークラブへ参加してくださった方だけが参加できるFacebookグループでは、QMAを使って施術した結果を共有したり、自分の悩みを相談したりしています。仲間とのコミュニケーションが取れる貴重な場になりますので、ぜひ活用してください。

サポート04:笹川先生からの直接アドバイス
Facebookグループにて、質問や疑問を受け付けております。私も毎日チェックしているので、直接返信し、アドバイスをしていきます。QMAマスタークラブの動画を見ながら、実践していく中で、分からないことや不安なことがあっても全てここで解決ができるので安心してください。

サポート05:セミナー無料参加権(1回)
「どうしても直接見てもらわないと間違いそうで不安」という方には「セミナー参加無料権」を用意しています。セミナーはタイミングでよって場所は多少異なりますが「東京・大阪・博多」などで順番に開催しています。要望が多ければ地域を広げる事も考えていますが今後私が直接登壇するケースは少なってきますので、こういった機会に参加してください。
実際に、あなたの施術する姿を確認し、何を修正すべきかなど一緒にみつけていきます。
ぜひ、QMAマスタークラブを学びながら、セミナーへ参加し、一緒に見直していきましょう。

Q&A

Q.どういう形式なんですか?
A.動画講義から構成される
ポータルサイトでお渡しします。

パソコン、スマホから視聴できるので、
いつでもどこでも学ぶことが可能です。

Q.地方在住ですが、参加可能ですか?
A.地方でも、海外でも参加可能です!

今回は、対面ではなく、
オンライン形式の動画講義で
受講していただけます。

あなたがどこにいても
ネットさえ繋がる環境であれば
全く問題ありません。

Q.「QMA」ってなんですか?
A.QMA=クイック・マッスル・アジャストメント法のことです。

私が開発した施術法で、
1つ覚えてしまえば、

1.スポーツ選手のケガを根本的に治せる
2.コンディション維持
3.スポーツパフォーマンスの向上

ができる先生となり、
スポーツ選手をフルサポートできるようになります。

その結果、
熱狂的なお客さんを量産することができるのです。

Q.分からないことがあれば質問など出来ますか?
A.はい、できます。

今回はサポート特典で「Facebookグループ」を作っています。
その場であなたの質問を受け付けることができますので
返信させていただきます。

さらに、他の参加者の質問を見ることもできるので
参考にしてみてください。

Q.仕事が忙しいのですが、どのくらい時間を使いますか?
A.物事の習得には個人差があるので断言はできませんが、
1日20分ほど、時間を取って頂ければ、
学習を進めることができますので、ご安心ください。

「動画を見る時間を20分も取れない」という方は
流石に厳しいかなと思います。

すでに多くの方が
QMAで実績を作っています!

・学生が空き時間に月商50万

・週3日有が方からの営業だけで月商200万

・初回4万5千円の高単価でも予約が絶えない

・今どきホームページもない田舎の整体院が2ヶ月先まで予約でいっぱい

・学んで半年後にプロ野球選手と契約

・たった1人で8つのスポーツチームの顧問になり全国を飛び回っている

・大阪の治療院に、東京や九州、海外からも通院される

青森の柔道整復師さんの成果
小学6年生が右股関節痛を右上半身の治療で改善。
その後、一カ月半で25mでのタイムが0.6秒縮まった。
(25mで0.6秒は相当変化があるそうです)

同じく青森の柔道整復師
肩の悪い高校生のやり投げ選手。
練習前に調整し、ウォームアップでやり投げ自己ベストが出ました。

パーソナルトレーナーさんの成果
レントゲン撮影やMRIしても原因が分からなく
痛みで投げられなかった中学生ピッチャー。
一度の施術で全力でシャドウピッチングしても痛みが出なくなりました。

富山の整体師が半年後にはプロ野球選手と契約
(現在はプロゴルファー、競輪選手多数と契約)

東京からわざわざ富山まで通ってもらっているプロキックボクサー
(一回の施術料45000円)

背筋力を施術前後で計測したら
104kg ⇒ 128kgにアップしました。(中学生)

静岡の理学療法士
世界レベル アメリカ人トップサーファーへ一度の施術で
気に入ってもらい来日のたびに施術を受けてくれるようになった

高校生ピッチャー
137㎞ ⇒ 143㌔に球速アップ
132㌔ ⇒ 2ヶ月で144㌔に球速アップ

高校1年の女子高生100m背泳ぎで
ベストタイム更新し1.3秒タイムが縮まりました。
北信越大会優勝しインハイ決定。県新記録を樹立しました。

現役一軍プロ野球選手で元々若い時のMAX球速は150㌔ですが
32歳になりパフォーマンスが落ちていった。
しかし、30代に入ってから一度も150㌔出ていなかったのが
150㌔バンバン出るようになりました。

ロッテの○○選手これまでの最高球速が146㌔。
今年MAXの球速を更新し151㌔出てました。

ソフトボール女子高生
ピッチャーの球速が80㌔⇒この夏で92㌔までアップしました。

中学生野球児の球速が
一人目5日間で99㌔⇒106㌔(7キロアップ)
二人目5日間で96㌔⇒109㌔(13㌔アップ)

私自身にも
多くの実績をがあります!

有名雑誌やWEBメディア、
新聞でも特集された経験があったり、

書籍を出版し、重版されるなど、
信頼を獲得できている施術法ですので、
安心してください。

次回募集開始!

「QMAマスタークラブ」は次回、募集開始です。

募集開始とともにメルマガでメールをお送りします。

ぜひ、楽しみにしておいてください。

募集開始時刻は「○○の○時」の予定です。

サポートの関係上、定員もございますので、
見逃したり、乗り遅れないようにしておいてください。

それでは、本日もありがとうございました。